スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この会の目指すこと

エネルギーの地産地消で持続可能な社会を目指そう!

Mission:
枯渇エネルギーや一極集中の巨大エネルギーに頼るのではなく、再生可能エネルギーによるエネルギーの地産地消を目指す。
地域の自立に貢献し、次世代が安心して暮らせる社会を目指す。


Action:
●情報提供
省エネルギーと再生可能エネルギーの情報収集、情報提供を行う。
●学びあい
地域にある資源を掘り起こし、実用化に向けて学ぶ。
●働きかけ
具体的な事例をわかりやすく伝えることで普及を促進させます。


 私たち「しなの町自然エネルギーを考える会」は、2012年末に町内で、ドイツの小さな村の住民が電力会社を立ち上げるドキュメント映画『シェーナウの想い』の上映会を有志3名で行ったのをきっかけに、活動を始めました。
 3.11の大震災を契機として、私たちは自分の想いを言葉にする尊さを学び、想いを行動に移していきたい!と強く感じるようになりました。私たちができることはほんの些細なことかもしれませんが、大きな夢を持って、仲間とともに楽しんで活動していきたいと思っています。

 長野県北部に位置するしなの町は、寒く雪の多い地域ですが、豊かで美しい自然に囲まれています。この自然を守りたい!そして、町にある資源を最大限有効活用していきたいのです。

映画『シェーナウの想い』とは

スポンサーサイト
プロフィール

エコエネ@しなの町

Author:エコエネ@しなの町
私たちは、信州黒姫の信濃町という自然豊かな地域で、エネルギーの地産地消を少しでも多く実現して、持続可能な社会を目指したいと頑張っている住民団体です!!応援よろしく願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。